WELCOME

生体ロボット研究室はこれまで空気圧を用いたソフトメカニズムやウエアラブルロボットの研究を行ってきましたが、近年は人間の感情、知覚、運動制御に関する認知心理研究を行っています。人間の知覚は環境や精神状態によって変化します。また、人間の感情や意思決定も、無意識のうちに環境の影響を受けています。環境が人間の心に与える影響を理解することで、人間との親和性に優れた機械づくりに貢献したいと考えています。 現在の研究とは別に過去の研究もこちらで 紹介していますので、よろしければご覧ください。
指導教員 満田 隆 (知能情報学科 教授)
最近の更新
2016.10.31 学生,出版物を更新しました。
2016.7.14 学生,出版物を更新しました。
2015.9.25 PMC紹介(英語)を追加しました。
2015.6.9 力覚提示とPMCの研究紹介(詳細)を追加しました。
2015.6.5 選好判断の研究紹介(詳細)を追加しました。