WELCOME

生体ロボット研究室は、 空気圧を用いたソフトメカニズム、 人間の感情、知覚、運動制御に関する研究を行っています。 人間の心と身体の仕組みを理解し、 生体のように柔軟で洗練された機械システムをつくることを目標に研究に取り組んでいます。
指導教員 満田 隆 (教授) >> HomePage 
最近の更新
2017.5.22 可変粘弾性シートをRobomec2017で発表しました。
2017.4.4 可変粘弾性シートを開発しました。
詳しくはこちら(外部サイト)
プレゼン動画@JST新技術説明会
2017.3.27 学科再編、新年度移行に関連する更新
※2017年度より情報理工学部4学科は1学科(情報理工学科)に再編されます。
本研究室は、実世界情報コースに所属します。